FC2ブログ

プロフィール

なま・けもの

Author:なま・けもの
変な時間に放送する映画を
好んで見ます。
読書もしますが、
偏った読み方です。
デジカメもPCも、初心者。
手作りすることは、
何でも興味あり。
ただ自分の作品を
作る時間はあまり無いです。
愛車は、無印良品の
H型フレーム自転車。
相当な悪天候でない限り、
乗っています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
6月30日~8月29日分
2ヶ月で、19本。
ブログ更新を溜め込んだ癖に、
割と少なめな結果に。

録画したのは上記+6本位。
途中熟睡したとか、見た記憶が無い物は
削ったので、まぁ仕方ない。

「洋画」13本見たうちの9本。

最初はこの2本を同時に。
◎「パンチライン」(1988)
◎「庭から昇ったロケット雲」(2007)
「パンチ…」の方はトム・ハンクス出演。
主人公の女性は、お笑いのプロを目指すが
子持ちで旦那が居る、普通の主婦で。
一方「庭から…」は自作のロケットで
宇宙に行くのが夢の旦那を理解する妻と子供。
私も一応「主婦の端くれ」なので、
我が家と重なる部分がいくつかあった。
自宅の庭から宇宙へ行く様な旦那とは
まぁ暮らせないだろうなぁと思ったが。
自宅の庭で、巨大な昆虫を飼う?正しくは
「駐車放置」してる相方と暮らしてるので。
ロケットか、旧車の違いだけで大差無いのかも。
それと逆に、主婦が夢を追う方も困難が多く
「庭から…」の方は結構ハッピーエンドで。
「パンチ…」の方が若干、寂しい終わり方。
普通の主婦が華々しく夢を叶えて、家族からも
理解が得られるハッピーな映画って???
存在するなら、いつか見てみたいかも!

◎「フェノミナン」(1996)
タイトルだけ見たら「ホラー映画」かと。
ただの勘違いで、良い話。
因みにホラーは「フェノミナ」(1984)。
1字足りないだけで、全然違う。
勘違い録画したなんて知らずに見た私は
ホラーが見られずガッカリしたが。
ふっくらし始めのジョン・トラヴォルタを見た。
見る予定がホラーだっただけに、相当に
良い作品の様に感じられたんだが。
ラストが悲しいというのは、もう切なくて。
感動の涙を流したい方にはオススメ!

◎「悪魔のような女」(1996)
1955年版のリメイクらしいが…
粗筋を読む限りでは、こちらが好み。
理由は3人の女の各個性が生きている事と、
設定の変更が良かったと思う。
あのシャロン・ストーンでも、アニマル柄を
着ているだけで自然と関西系のオバちゃんに
見えるから、何だか不思議…
スタイル良くて美人なのは変化無しなのに。
タイトル「…女」だけれど実際は
「ゾンビのような男」の話であった。

◎「フォーカス」(2001)
これも勘違いで、恐い映画なのかと。
確かに恐い部分もあるのだが…これは別。
ユダヤ人差別を扱う作品。
第二次世界大戦の終わり頃を背景にした
米国人が主人公の話なのに、ユダヤ人?
これはご想像にお任せするとして。
日本での劇場公開はなかったらしいので
こういうものに興味のある方は是非!

◎「ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密」(2002)
タイトル長いので、強引に半角カナで。
これは想像通りの可愛らしい作品。
でも可愛いのは子供ではなく、大人。
頑固な母娘の間に分け入る?友情と、
その相対する母娘の関係はいかに…。
サンドラ・ブロックは、昨年の映画の
「しあわせの隠れ場所」では母親役を
演じていたけれども。この「ヤァヤァ…」では
まだ強気な母と意地を張り合う娘役で。
シスターズの面々も個性があって楽しくて、
サンドラの魅力も若干埋もれがち。
こういう関係が築ける家族と友人を
持てるなら、幸せに長生き出来るかも。

◎「ナショナル・トレジャー」(2004)
ジェリー・ブラッカイマーというだけで
触手が動く…やはりハズレ無し!
「パイレーツ…」と比べれば割と地味な
キャストだが、見せ場が多いというか。
謎解きは、スケールが大きくて面白い。
両親宅で続編を数ヶ月前に見たが、
順番逆でも理解できる内容なのも良い。
ニコラス・ケイジが好きか?は別にしても
見ごたえのある作品としてオススメ。
地上波での「CSI」も「コールドケース」も
終わってしまったので。
ジェリー・ブラッカイマー作品に
かなり餓えている。

◎「ヒューマントラフィック」(2005)
人身売買を扱った作品。
2008年に邦画でも「闇の子供たち」という
映画も作られたが、こちらは未見。
こういうテーマは日常ニュースなどでも
あまり聞かないものである。
話題にならないから黙殺ではなくて、
興味を持ってみても良いかなと。
小説や映画の中では、全く無い話ではなくて
ありがちな話なのかもしれない。
これがフィクションなのか?現実か?は
見る人、個々にお任せするとして。
実際にこんな事が自分の側であったら…と
考えるには重いテーマなのかもしれない。
私自身としては、見て良かった作品。

◎「恋する遺伝子」(2001)
1つだけ、追加で。
ヒュー様がらみだと、つい気恥ずかしく。
恋愛物苦手とか言いつつ、見てしまう。
家でビデオで良かったなぁと、しみじみ。
映画館でジタバタしてたら摘み出されそう。
この当時は、あまりウルヴァリン体型ではなく
割に細身で…あの役はズルい!!!
ヒロインは、アシュレイ・ジャッド。
図らずも上記の「ヤァヤァ…」で出てたとか。
全く気付かず、この女優さん初見かも?
と思ったらモーガン・フリーマンの
「コレクター」でヒロインだったらしい。
私の記憶に残らなかった彼女が今回、
非常にキュートでかなり良かった♪
ストーリーとしては、SATC好きな人なら
見ていても楽しめるかなぁ…なんて。
映画より、海外ドラマで毎週見たい感じ。


「邦画」6本見たうちの1本。

◎「同じ月を見ている」(2005)
未見であったが、評判は聞いていた。
今回検索してみて分かったのは…
原作が漫画だったという事。
それさえも、知らなかった。
知ってたのは、主要キャストのみ。
しかし全員、日本人だと思ってた。
エディソン・チャン、凄過ぎる。
全く違和感なく、日本人になってた。
ネタバレしたくないので、内容には
あまり触れないでおくとして。
先に書いた「フォーカス」に同じく、
人は何を基準に他人を判断するか?
というテーマは同じかもしれない。

今回の洋画は…
「フェノミナン」のトラボルタか?
「悪魔のような女」のシャロンか?
暫し悩んだそぶりを見せておいて、
『ナショナル・トレジャー』に!
ジェリー・ブラッカイマーの力に
捻じ伏せられたという事で。

今回の邦画は…
1つしか感想UPしてないので。
『同じ月を見ている』に!
にしても「20世紀少年…」は長い、
原作漫画を読む機会があれば
もう1度挑戦したいかも。

blogram投票ボタン



【2010/08/29 15:00】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<紅染月の3冊。 | ホーム | 常夏月の6冊。>>
コメント
そうそう、ややこしいですよね~~。
絶対間違って見る人がいるはず!と思ってました。
私はこの映画大好きで、劇場で二度目見ようとしたら
たまたま映画館の前で出会った親切な紳士に
無料で券を譲ってもらったというラッキーな
思い出あります。

「20世紀少年」も漫画の原作読もうと思いつつ
夫が「あの人の話はややこしいよ~~」と
何度もいうのでまだ読んだことがありませぬ
【2010/08/29 20:32】 URL | のら #9rjWiv8.[ 編集]
よく知らない作品が多いです。^^;
かろうじて「ナショナル・トレジャー」は見たと思います。
「同じ月~」はタイトルだけ知っていました。

「20世紀少年…」、先日放送してましたね。
ご覧になったんですか?
私は3本とも映画館で見ました。
1→2→3・・と、だんだんおもしろくなくなっていったような。^^;
原作漫画は、週刊誌の連載を立ち読みしてましたが、
あまりにもダラダラ?続くので、挫折しました。
まとめて読めばおもしろいんだろーか。
【2010/08/29 21:26】 URL | みのり #-[ 編集]
★のらさん、今晩は!
夕日を見ながら自転車で買物に行ったら
買物が終わる頃には真っ暗で…。
この時間帯、普段出ないので
確実に秋だなぁと感じました。

> そうそう、ややこしいですよね~~。
> 絶対間違って見る人がいるはず!と思ってました。
まんまと、引っ掛かりました!

> 私はこの映画大好きで、劇場で二度目見ようとしたら
> たまたま映画館の前で出会った親切な紳士に
> 無料で券を譲ってもらったというラッキーな
> 思い出あります。
そんな方にお会いしてみたいものです。
のらさん、この映画お好きなんですね。
最初どうなのかな?と見始めたら、
不思議と引き込まれましたね。
ラストで流れる名曲の和訳歌詞の検索したら
またこの作品の深さに打たれてしまいました。
この為に作られた曲じゃないのに、
想像を絶する位にピッタリでした♪

> 「20世紀少年」も漫画の原作読もうと思いつつ
> 夫が「あの人の話はややこしいよ~~」と
> 何度もいうのでまだ読んだことがありませぬ
浦沢氏の漫画は、割と好きなので。
どなたか貸して下さる方が現れたら?
お借りしてみようかなぁなんて。
自分に調子良い様に考えています。
【2010/08/29 22:29】 URL | なま・けもの #-[ 編集]
★みのりさん、今晩は!
何とか今月中に無事更新が終わって
若干ホッとしています。

> よく知らない作品が多いです。^^;
私も自分が知らないで見る作品が多いですよ。

> かろうじて「ナショナル・トレジャー」は見たと思います。
これは「…2」の方も面白かったですね!

> 「同じ月~」はタイトルだけ知っていました。
原作漫画の方で、何か受賞しているらしいです。
この作品であの窪塚、復活か?との事でしたが…
これ以降はどうしているんでしょうね???
深追いして検索まではしませんでしたが。

> 「20世紀少年…」、先日放送してましたね。
> ご覧になったんですか?
はい、何とか録画して見ました。

> 私は3本とも映画館で見ました。
> 1→2→3・・と、だんだんおもしろくなくなっていったような。^^;
> 原作漫画は、週刊誌の連載を立ち読みしてましたが、
> あまりにもダラダラ?続くので、挫折しました。
> まとめて読めばおもしろいんだろーか。
普通に本を読んでいてもそうですが、登場人物が多いと
記憶が持たないというか関連とかもその度忘れがちに。
なので今回の放送は毎週連続で、良かったのかも。
これ1年待たされたら、多分記憶が朧になります。
きっと原作漫画もまとめ読みしたら、集中して記憶に
残りそうな気がします、こんな私でも。
【2010/08/29 22:48】 URL | なま・けもの #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nk4411.blog47.fc2.com/tb.php/120-7df68416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。