プロフィール

なま・けもの

Author:なま・けもの
変な時間に放送する映画を
好んで見ます。
読書もしますが、
偏った読み方です。
デジカメもPCも、初心者。
手作りすることは、
何でも興味あり。
ただ自分の作品を
作る時間はあまり無いです。
愛車は、無印良品の
H型フレーム自転車。
相当な悪天候でない限り、
乗っています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
紅染月の3冊。
普段なら
日中で1番暑い時間帯に
買出しに出る事が多い。

丁度その時間帯に手が空くのだから
仕方無いというか、諦めに近い。

昨日はたまたま時間がずれ込んで、
夕方5時頃に家を出た。

谷底にある様な自宅から急坂を
自転車を押して登りつめると…
夕日は見えなかったが空が、
昼と夜の境目を無くすかの様に
入り混じっていた。

濃紺の山々のシルエットが際立って、
西の風景は切り絵みたいだった。

月が染まるにはまだ早そうだが、
景色は確実に紅に染まっていた。

帰宅時には、すでに真っ暗。
「釣瓶落とし」を体感した。

昼は炎暑でも、夕暮れには秋の気配。

そんな今月は読破した4冊の中の3冊を。

◎「僕僕先生」仁木英之
この本は、どうやら人気がある様だ。
私がお邪魔するブログ先でも何度か見かけた。
「しゃばけ」シリーズがお好きな方なら
取っ付き易いのかもしれない。
作者は違うし、舞台も違うが…
まったりとノンビリした雰囲気が
何となく似ていなくもない。
水墨画で描かれるあんな景色の中国を
旅してみたい気分にもなる。

◎「笑う警官」佐々木譲
警察物=硬い・難しい、そんな感じがしてた。
これは映画化もされたそうで、全然知らず。
本が面白かったので、映画にも興味が出てきた。
中盤からラストにかけては時間との戦いになり、
読む者を惹き付けて放さないというか。
読破するまでは、開放してもらえない様な。
私の中では、相当アタリの1冊になった。

◎「老人たちの生活と推理」
コリン・ホルト・ソーヤー
老人ホームにたまに行く事はあっても自分は
そこで働くでもなく、暮らしもしないので
どんなものなのかと思っていた。
これを読むと、ちょっと分かる気がする。
老婆達が殺人事件解決に挑むのだが…
実に「嬉々として楽しそう」なのだった。
これがもし老婆ではなく、老人だったら
こんなに騒々しくはなかったかも?
女性ならではの観察眼も冴えていて、
若い刑事になんて負けないわよ!みたいな
気迫も感じられた1冊。

この上記の3冊は、どれも続編あり。
まだお借りしている未読本が10冊程あり、
すぐ続編に手を出せないが残念。

このまま炎暑が続いたとしても…
今の読書熱だけが冷めないのなら、
秋に向かって読み進める筈である。

blogram投票ボタン



【2010/08/30 15:10】 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<寝覚月の4冊。 | ホーム | 6月30日~8月29日分>>
コメント
僕僕先生シリーズ、出版されているものは、全部読みました。
さびしい女神では、僕僕先生の正体もなんとなくわかってきたようで、この先のお話も楽しみです。
【2010/09/03 19:19】 URL | raintree #-[ 編集]
★raintreeさん、今日は。
果てしなく続く太陽に焼き焦がされそうですね。
夏は、お好きでしょうか?

> 僕僕先生シリーズ、出版されているものは、全部読みました。
そんなに沢山出ている事を知らなかったので
逆にちょっとショックだったりします。

> さびしい女神では、僕僕先生の正体もなんとなく
> わかってきたようで、この先のお話も楽しみです。
「仙人の正体」ですか?
とりあえず2冊目がいつ読めるかどうか…
私はそちらのブログにお邪魔して、
最新情報を入手したいと思っています。
また感想UPして下さいね!
【2010/09/04 13:56】 URL | なま・けもの #-[ 編集]
面白いのでと人に薦められたので、
買って読むつもりでしたが...
買うのは、買ったけど 数ページ
しか読んでないです。
いつ読み切るか判りませんw
シリーズと聞いて気が遠くなりました(爆)
今読んでいるのは、泉鏡花です(苦笑)
【2010/09/21 09:43】 URL | 白。 #-[ 編集]
★白。さん、今日は。
夏休みも終わり、猛暑もだいぶ弱まって
秋の気配も徐々に感じますね。
ご無沙汰していますが、お元気ですか?

> 面白いのでと人に薦められたので、
> 買って読むつもりでしたが...
> 買うのは、買ったけど 数ページ
> しか読んでないです。
読書も気が向かないと続かないですね。

> いつ読み切るか判りませんw
> シリーズと聞いて気が遠くなりました(爆)
この本自体が、スローな雰囲気を醸しているので
慌てて読まなくても大丈夫です。

> 今読んでいるのは、泉鏡花です(苦笑)
泉鏡花も未読で、1度は読んでみたい作者です。

白。さんのブログに伺ってから暫く、
タイトルの事、考えていました。
今日また思いついたので、後で
伺ってみますね。
【2010/09/21 11:11】 URL | なま・けもの #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nk4411.blog47.fc2.com/tb.php/121-5f17d748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。