プロフィール

なま・けもの

Author:なま・けもの
変な時間に放送する映画を
好んで見ます。
読書もしますが、
偏った読み方です。
デジカメもPCも、初心者。
手作りすることは、
何でも興味あり。
ただ自分の作品を
作る時間はあまり無いです。
愛車は、無印良品の
H型フレーム自転車。
相当な悪天候でない限り、
乗っています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
6月26日~7月25日分。
今回から面倒臭いので、
敬称略で書くことにした。
呼び捨てしますが、どうかご勘弁を。

このところ、あまり見たい映画が無かった。
これから大作や話題作が、放送されるのだろうか?

今回は10本見たことになっている。
その中の8本の感想を。

◎アナライズ・ミー(1999)
こんな患者の担当はしたくない…なのに。
迷惑を被るのは解っていて放っておけない。
ロバート・デ・ニーロのギャング役を
コメディーで、というところが良い!
この精神科医の役どころは、難しい選択を迫られてばかり。
自分の人生さえ、左右されそうだというのに。
厄介事に巻き込まれても、患者を捨て置かない
ところがまた笑い所。
デニーロの映画は、彼が出演しているということを気にして
見たことが無いので…。
唯一思い出せる映画は「RONIN」(1999)ぐらいか。
ジャン・レノ狙いで、見た映画だから余計に記憶にないのかも。
けれどこの映画のような役どころなら、またデニーロの映画
見てみたいと初めて思った。

◎恋人はスナイパー(2004)
年々記憶力の低下が著しいのか?この映画、無意識に3度程見てる。
毎回見てないと判断し、録画していて。
途中から…「あ、前に見たかも!」と気がつく。
我ながら「若年性痴呆」の疑いがあるのではないかと…。
別に凄く思い入れがあるとかではないし、ドラマも見ていなかった。
ただ回を重ねるごとに、中村獅童は、生粋のチンピラにしか見えない。
彼は「悪役」「ヒール」が似合う役者だと改めて感じた。
あえて主役の2人のコメントは、しないでおくとして。
大好きな竹中直人が見られただけ、ボケてもまぁ良いかと思うことにした。

◎ゲド戦記(2006)
どんなものかと、見てみた。
悪くはないけれど、特に良いとも感じられなかった。
説明不足で話が進んでいるようで、私には理解できない部分もあった。
それは私の方にも、理解力が足りなかったせいかもしれないが。
もしかしたら原作を読んでいたら、もっと楽しめた映画なのかも?
とりあえず原作には興味が持てたので、機会があれば読んでみたい。

◎着信アリ Final(2006)
何か背筋が寒くなる程に恐いものを期待していただけに、残念だった。
いや…期待が大き過ぎたのがいけなかったのかも。
黒木メイサが年齢より大人っぽい顔立ちなのが、違和感があり。
とても堀北真希とは、同級生役には見えなかった。
不完全燃焼のような終わり方にも、疑問が残る。

◎マッハ!(2003)
トニー・ジャーが来日した時、関根勤がブランチで大絶賛していた!
そんな記憶が残っていて、今回見ることにした映画。
ストーリーは、さほど要らないのかもしれなかった。
人が宙を舞い、トゥクトゥクも空を飛ぶ!!!
この映画に関しては、多くの方が彼のアクションの素晴らしさを
語りつくしているので、今さらここでこれ以上書く必要もないかと。
久々に凄い映画を見させてもらったと、ラストは合掌したくなる。

◎グロリア(1998)
シャロン・ストーンの映画。
ジャン・レノの「レオン」の2番煎じみたいに、
思われた方もいたかもしれない。
でも私は、これはこれで結構好きな作品。
元々この映画はリメイクだったことを最近知った。
別の女優さんが別の設定で、同じ内容の映画がある。
こちらも良さそうなので、いつか見てみたい。
彼女と言ったら「氷の微笑」のイメージが強いせいか
それが定着してしまって、良い役が少ない気がする。

◎クイック&デッド(1995)
これは「早撃ちガンマン」の映画。
勿論、シャロン・ストーンが主演なのだが。
脇を固めるのは、なんと意外に豪華!
レオナルド・ディカプリオ&ラッセル・クロウ。
西部劇のカウボーイ衣装で、足元からのカットが多い。
一足ごとに砂埃の舞う様子を映す為の演出でもあるが。
シャロン・ストーンの脚線美に見とれた。
ウェスタンブーツを履いていても、脹脛がなんと細いことか…!
けれど、監督が「サム・ライミ」と聞いて納得。
今でこそ「スパイダーマン」の監督で有名だが。
私が彼を初めて知った時は、ゾンビ&スプラッター
ムービーの監督だったのだ。
ストーリーもよくあるタイプで、特別に目新しい所はない。
あえてオススメするなら、20代のディカプリオが見られる
ことと、ラッセル・クロウの長髪が見られることぐらいか。
けれど実際には、ディカプリオはヘナチョコ役なので。
ファンの方は、見ても全然楽しめないかもしれない。
ラッセル・クロウは若干良い役で、見所もそれなりにあるが。
時々鼻の下が長く見えた?のが、気になった。
ブルース・ウィリス程ではないのが救いか???
愛を込めて言う!これは「B級の類」に値する。

◎マイ・ビューティフル・ジョー(2000)
どうしようもなくだらしなく、ギャンブル狂いで、
2人の子持ちで、とびきりの美人の未婚の母…。
こんなに無茶苦茶な役なのに、このシャロン・ストーンが
私は何に憚ることなく「大好きだ!」と叫びたい。
この映画の良い所は、シャロンが次々と衣装も髪型も変える。
だから見る度に、違う印象で面白い。
本当は、金髪のベリーショートヘアの役で。
カツラを変え、メイクも服も変え、どれだけ変わったか忘れる位。
それでいて、どれが1番好きかと言えば金髪のベリーショート♪
どんなカツラで飾るより、その髪型が似合っていた。
とあるひとりのお人好しと出会って、彼女は外見だけでなく
内面からも変わってゆく。
ラストで、彼女が見せる笑顔が素敵で。
左の口角の隣に、2本の立て皺が寄るのだ。
その皺がなんとも幸せそうで、見ていて嬉しくなる。
この笑顔がもっと見たいから、彼女にこんな役がまた
回って来ないだろうかと祈るばかりだ。

blogram投票ボタン




【2008/07/25 17:45】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<甘い闇…。 | ホーム | 行ったつもりで、5~6冊。>>
コメント
この中で見たことがあるのは「マッハ!」だけでした。
本当に素晴らしいアクションだったと思います。

「マイ・ビューティフル・ジョー」は
知らなかったですね~見てみたいです。
ラッセルの長髪も見てみたいけれど。

デニーロはコメディも似合いますね~。
ミート・ザ・ペアレンツの怖いお父さん役、好きでした。

「ゲド戦記」は、あまり評判が良くなかったですよね・・
「ポニョ」はどうなるかな?
【2008/07/25 21:57】 URL | のら #9rjWiv8.[ 編集]
★のらさん、早速有り難う御座います!
今週はテレ東で、3日間が
「シャロン・ストーン特集」でした。
「グロリア」は何度か見てるんです。
女性らしいカッコ良さと、母性の持つ
強さを備えていて。何度見ても、
嫌にならない不思議な映画です。
「…ジョー」は私も今回が初めてでしたが、
これも見て良かった映画でした。
人によっては、駄作かもしれません。
けれど私はこの2本、好きですね♪
【2008/07/25 22:39】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
「マッハ!!!!!!!!」は私も好きな映画です。
昔のジャッキー・チェンの映画によくあったようなアクションがいいですよね。
トニー・ジャーが主演の「トム・ヤム・クン」も同じようなアクション映画でなかなかいいですよ。

「ゲド戦記」も観ましたが、なんかいまいちよくわかりませんでした。原作読んでたら違うんですかね?
【2008/07/26 16:28】 URL | tekitou9999 #EGzluE3Y[ 編集]
★適当さん、今晩は!
トニー・ジャーって一体、何から
作られてる体なんでしょうか?
あの柔軟性、跳躍力といい…
表現し切れる自信がありません。
映画としてはある程度の設定が
必要だったとは思いますけれど。
出来るならアクションだけ、もっと
沢山見てみたかったですね。
「トム…」も未見で、是非見たいです。
「ゲド戦記」どうなんでしょう?
原作は、長い話みたいですよね。
ファンタジーも嫌いではないので。
立ち読みできたら、ジックリ考えて
みようかと。
【2008/07/26 22:46】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
アナライズ・ミー
僕も見ました
結構面白かったのを覚えています。
のらさんが言うようにミート・ザ・ペアレンツの
お父さん役もなかなか良かったですよ♪
それと、シャークテイルもドン・リノとして出ていて結構面白いです。

ゲド戦記
ジブリはすべて見てますが、、、
これは、正直・・・
ちょっといまいちでしたね。
「ポニョ」を先日見たのですが、
やっぱりお父さんの方が面白いものを作ってきます。

マッハ!
僕も途中までしか見れませんでしたがスゴスギです。
ああいうアクション映画をたまに見るとスキッとします。

クイック&デッド
見た事あるのですが、内容をさっぱり忘れちゃいました。。。
昔サムライミ監督が「アメリカンゴシック」というドラマを作っていて
途中までが凄い面白かったのを覚えてます。

暑中見舞いありがとうございました♪
【2008/07/31 20:05】 URL | 発破64 #WZAQo8Ek[ 編集]
どれも見てません。^^;

「着信アリ」はハリウッドでリメイクされて、確か今上映されてますね。→「ワン・ミス・コール」
なんかすごく怖そうな映画と認識してましたが、そんなに怖くなかったんですか?

映画でもそうかもしれませんが、私は図書館で一度借りた本を、又借りてきたってこと何度もありますよ。
読んでてもしばらく気づかなかったりします。

何年も前に読んだ本は、すっかり内容を忘れてて、もう一度読んでも楽しめたりします。(笑)

だから出かける時に読む本がなかったら、本箱の本を適当に出して持って行ったりします。あはは。(^o^)
【2008/07/31 20:53】 URL | みのり #-[ 編集]
★発破64さん、お元気でしたか?
ブログの方にお邪魔しても、あまり
更新されている様子がなかったので
ご多忙に過ごされているのだとは
思っていましたが…。
体調を崩されていないと良いなぁと
実は、心配もしていました。
「ぽにょ」良かったですか?
ハズレではないだろうと、想像は
していました。
宮崎駿作品の映画では「紅の豚」が
私は1番好きかもしれないです。
「マッハ!」は、アドレナリンが上がる
映画ですよね♪
私もアクションシーンしか真面目に
見ていませんでしたけれど。
サム・ライミは「ダークマン」を見たい!
「アメリカンゴシック」は見たことが
ないので、気になります。

★みのりさん、こんばんは!
「着信アリ」は菊川怜が主演の
ドラマは見ていました。
それで今回映画を見たんですが…
私には物足りなかったですね。
現在公開中のハリウッド・リメイクの
方がずっと恐そうな感じがします。
あのCMの顔がすでに恐いですよね。
【2008/07/31 21:43】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nk4411.blog47.fc2.com/tb.php/27-335fa0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。