FC2ブログ

プロフィール

なま・けもの

Author:なま・けもの
変な時間に放送する映画を
好んで見ます。
読書もしますが、
偏った読み方です。
デジカメもPCも、初心者。
手作りすることは、
何でも興味あり。
ただ自分の作品を
作る時間はあまり無いです。
愛車は、無印良品の
H型フレーム自転車。
相当な悪天候でない限り、
乗っています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
約1ヶ月、約12本。
映画をマメに見てる時と、そうでない時の差がかなりある。

今丁度、読みかけの本があと少しのところで、全く読み終わらない。

そういう時は、逆に映画を見てる。その逆もしかり。

今回は2月17日から3月10日までの間に、録り溜めて見た12本のうちのいくつかの感想を。

◎キャットウーマン(2003)
ハル・ベリー好きなだけに、見ることを決めた作品。
しかし見てみると、なんだか違う…あれ?キャットウーマンってこんな風だった???
バットマンリターンズ(1992)の時と、全然雰囲気が違う。
妙に肌を露出してる部分が多い…スタイルの良いハル・ベリーには似合っていたけれども。
なんか違和感を感じた原因は、バットマンリターンズの監督を見て納得。
『あ、ティム・バートンだから継ぎ接ぎだったのか!』と。
そう考えると「ナイトメア…」のサリーと、(92)のキャットウーマンが似ていることに頷けた。
映画の初めの方で、広告デザイナーとしてはセンスの悪い服を着てる!みたいな指摘を
ハル・ベリーが受けるシーンがあるが、その時彼女が着ていた服を私は結構楽そうな着こなしで
「良いなぁ」と感じたのだけれど、私もセンスが悪いのかも???
この映画、何よりシャロン・ストーンの迫力で恐かった。

◎トレーニングデイ(2001)
これは、デンゼル・ワシントン見たさに見た映画
デンゼル・ワシントンと言えば、なんとなく「正義の人」みたいなイメージの作品しか
今まで見ていなかったので。
悪役姿が見れたのは、まぁ良かったのかもしれない。
ただ映画のラストシーンとしては、あれで良かったのかもしれないが。
デンゼル好きとしては、見るのが辛かったかも。

◎シークレット・ウインドウ(2004)
最近ジョニデが出ていた昔の映画が、私の得意とする変な時間に放送されていたりする。
人気が出るって、凄いことだ!
まぁ「スウィーニートッド…」のせいもあるかもしれないけれど。
お蔭で、こうして彼の出演作を見る機会も増える訳だが。
多分これは、彼が出ていなくとも見ていただろう映画。
S・キング原作ともなれば、見たくもなる!
で、肝心の感想は…思ったよりも面白くはなかったかも。
若干、残念な気がした。

◎それでもボクはやってない(2007)
いまだかつて、こんなにリアルで恐い映画はないかもしれないと思った。
満員電車に乗るのが、本気で怖ろしくなりそう。
現実を知る為に見るのは…良い映画かもしれない。

◎STEAMBOY(2003)
色々考えた…色々考えた上で、んんん声を担当された俳優さんが上手かった。
特に主役レイの声は、本職が声優さんの人が演じてるのかと思った程だ。
鈴木杏ちゃん、凄い!!!
小西真奈美さんのスカーレットも高飛車な感じがとても良く出ていたけれども。
映画の内容に、本当に必要な役だったのだろうか、スカーレット???
でもまぁ割と、時代背景とか設定は好きな映画に入るはず。

◎クイール(2004)
絶対泣くだろうな…と分かってても見たかった。
時々駅などで、盲導犬や介助犬の募金を募る団体を見かける。
自分自身、動物は好きな方なので近寄りたいといつも思うのだが…
なんとなく遠くから、その様子を眺めていたりする。
人間の為に働く動物って、大変だなぁと改めて感じた映画。
やっぱりラストは、涙が出た。

◎フェイス/オフ(1997)
これは前に、薦められたことがある映画。
見れば納得、薦められた理由が分かった。
でも…ジョン・トラボルタが、脂っこいというか悪役の方が似合っていたような。
これも全く個人的な意見だが、どうも悲愴な困り顔のニコラス・ケイジが悪役だとはあまり見えず。
ラストはハッピーエンドなはずなのに、ジョン・トラボルタの笑顔のコッテリさが印象に残った。
カーチェイスあり、アクション満載で、頭から最後まで飽きる暇がない。
ただ、簡単に他人と顔を入れ替えられるような医療が発達するのは嫌かも…。




【2008/03/11 16:18】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<開花宣言! | ホーム | 一足お先に、花見。>>
コメント
「シークレット・・」は先日私も録画して見ましたよ。(^.^)

「それでも・・」もテレビで放送してたんですよね。
去年の映画なのに、早いですよね。

こういう内容、私は、ほんっとに苦手なんです。

疑われる・・・信じてもらえないでもがく・・みたいなの、
胸が苦しくなってくる・・。(笑)

だから、これだけ評価が高かった映画だけど、観ませんでした。

あと、苦手なのは、戦争ものと闘病ものです。

なるべく避けるようにしています。
【2008/03/11 17:49】 URL | みのり #-[ 編集]
★みのりさん、早速有り難う御座います!
「シークレット…」は、どうでしたか?
「それでも…」は相方は見るのが嫌だと言って
彼は見ませんでしたが。
男性は特に、疑いを掛けられやすい立場上
見たくないという気持ちも分かりますね。
私は、みのりさんが苦手とする分野の映画も
興味があれば、割と普通に見ますけれども…。
みのりさんが避けたくなる理由も同時に
理解をしているつもりです。
けれど見てしまう理由は、自分にない経験を
補う為かもしれないです。
知ることがなんとなく、私には必要な気がして。
まぁフィクションをどこまで信じて良いのかも?
問題かもしれませんが。
【2008/03/11 22:24】 URL | なま #-[ 編集]
「それでも・・」は早速放送されましたね~。
封切りから一年たってない?のに早いですね!
男性からすると身につまされる作品なのかな~と思いますが、
女性が見ても「なんでこの人がこんな目に!」と身内のように憤ってしまう作品でした。

クイールはレンタルしてみたんだったかな~?
犬が出てくる映画はほとんど例外なく泣いてしまいます。
この映画もなまさん同様泣いてしまいました。

フェイス/オフはずいぶん前に見た気がしますが、確かに
ニコラス・ケイジは悪役はあまりあってないかもしれないですね~。
ニコラスが出た中では「マッチスティック・メン」(?)というのが最近のでは好きでした。
といっても今調べたら5年前の作品でした(笑)

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id242063/
【2008/03/12 01:14】 URL | のら #9rjWiv8.[ 編集]
追伸、こちらのほうが「マッチスティック・メン」に関して詳しいかな?
ただしネタばれの可能性があります~。

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3489
【2008/03/12 01:17】 URL | のら #9rjWiv8.[ 編集]
1ヵ月に12本!
スゴイ!

私はなかなか映画って観ないんですが、読書なら・・・1ヵ月に同じくらい読めるかなぁ?

「観るぞー!」って決めてだだっとそこまで行ける意欲に尊敬・・・。
【2008/03/12 01:46】 URL | かだん #-[ 編集]
何より映画と猫が好きなワタクシ♪♪
月に60は観てますが、好き嫌いが激しい私、好きな俳優ってわずかなんですよ~。
でもあるまじろさんとお気に入りの俳優は同じで嬉しいです。
ハル・ベリー+デンゼル、大、大、大好きです!
キャットウーマンでラズベリー賞(最悪演技賞)を取ってしまったんですよね。
まずこの賞の授賞式に現れる俳優はいないのですが、彼女はちゃんと出席。
少し困った顔+恥ずかしそうに「私がこの舞台に上がるとは予想してませんでした、複雑な気持ちですが、有り難く?頂きます、有難うございました」と会場から笑いを得てました、可愛らしかったです。彼女はその前の年にオスカー(主演女優賞)を取ってたので、余計にびっくりしたようでした。でもあれって彼女の演技では無いですよね???私は脚本がブーだと思いました。
今、新しい彼女の映画が3月半ばに上映するそうです、楽しみですね。
【2008/03/13 14:52】 URL | ぶぅこ #-[ 編集]
★のらさん、有り難う御座います!
そうですね「それでも…」はテレビ放送が
早かったですよね。
実はですね、私は一応女性でありますが。
やはり満員電車で通勤途中に、女子高生2組
から「痴漢」と間違われそうになったことが
ありまして。
まさに映画の主人公と似た状況、服の裾を
ドアに挿まれはしませんでしたけれど。
肩にかけていた鞄を両手で前に持っていて。
それが人ごみに押されて、鞄だけがどこか人と人の間に挟まって抜けなくなってしまい。
確か急行だったような記憶で、次にドアが
開くまでに自分の鞄を取り戻したくて必死に
引っ張っていたら…
「誰か、触ってる…」っていう声が前方から
聞こえてきて。
痴漢疑惑を持たれたまま、女子高生に
振り向かれることとなりました。
私がもしこの時男性だったら、映画と同じ目に
遭っていたのかも。
「マッチスティック・メン」は見たことが無いので
見たいです!
また、のらさんオススメの映画があったら
教えて下さいね。

★かだんさん、有り難う御座います!
映画は映画館に見に行くことは、今ほとんど
無いですよ。
私はTVで放送される映画を録画して、
見ることが多いです。
なので、古い作品ばかりになってしまいます。
1ヶ月に12冊も本を読むとなると、1週間に
3冊くらいのペース?
いやぁ…そう考えると、読むのが遅い私には
1ヶ月に12冊読むのも大変そうです。

★ぶぅこさん、有り難う御座います!
でも…名前が。
ブログの引越と共に、名前も変更しました。
今後は「なま」とお呼び下されば幸いです♪
さて、映画の話。
ぶぅこさんと映画の話をするのは、久しぶり!
感想を書かなかった映画の中にウィル・スミスの
原題「Hitch」邦題「最後の恋の始め方」という
映画を見ました。
恋愛物が苦手な私ですが、ウィル見たさに
見ました。やっぱりカッコ良かった!!!
ハル・ベリーが「ラズベリー賞」に?
ここに来るということは、ジョークも理解してる
からですよね。
そういう人柄にも、好感が持てますね。
彼女の次回作は「THINGS WE LOST IN THE FIRE」ですか?
ぶぅこさん見られたら、また感想を聞かせて
下さいね!
【2008/03/13 18:18】 URL | なま #-[ 編集]
なまさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

『それでもボクはやってない』、この前録画したけど
まだ見てないんですよー。
休日にゆっくり見ようと思ってます。

『リプリー』はリメイクですよね。
是非、ツタヤに行ってこようと思います。
楽しみが出来ました。
ありがとうございます。

でわでわ、また遊びに来ますねぃ♪
【2008/03/18 21:27】 URL | Jasmine #mQop/nM.[ 編集]
★Jasmine さん、こんばんは。
こちらこそ、お越し下さって有り難う御座います♪
今日は祭日でしたが、いかがでしたか?
私は雨だったこともあって、早々に買物を済ませ…
家で録り溜めた映画をまた、見ていました。
『リプリー』の感想もまたいつか、そちらのブログで聞かせて
下さいね…楽しみにしています!
私もまた、そちらにお邪魔しますね。
【2008/03/20 22:36】 URL | なま #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nk4411.blog47.fc2.com/tb.php/3-ce3712fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。