プロフィール

なま・けもの

Author:なま・けもの
変な時間に放送する映画を
好んで見ます。
読書もしますが、
偏った読み方です。
デジカメもPCも、初心者。
手作りすることは、
何でも興味あり。
ただ自分の作品を
作る時間はあまり無いです。
愛車は、無印良品の
H型フレーム自転車。
相当な悪天候でない限り、
乗っています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
残暑から初秋の5冊。
読破数は、それ程増えず。
でもまぁ、だいぶ涼しくなりつつあるので。
それなりに読むペースも上がって来た様な?
現在、ハードカバーとペーパーバックを同時に読みかけ。
ハードカバーはやはり持ち歩きには向かない為、
寝る前のひとときに最適。

今回の感想は全て「女流作家」。
ほとんどが、のらさんから頂いたご

◎「夢にも思わない」宮部みゆき
中学1年の僕と、親友で「将棋部のエース」の
島崎と共に巻き込まれた殺人事件を追いかけるが…。
事件当夜は、9月末の「虫聞きの会」。
切ない真実を暴くなら今、読むべし!
宮部みゆきの「学園推理」もの。
とっても大人っぽい少年2人が主人公で。
鋭い推理が冴えるけれど…。
宮部みゆきの生み出すジャンルの幅広さには
当に驚く!


◎「今夜は眠れない」宮部みゆき
「夢にも思わない」の前の作品。
やっと梅雨明けした7月に、とんでもない事件と
莫大な大金が舞い込んで来る!
僕の出生の秘密なども絡んで、両親が破局の危機に?
夏休みに迎える、事件と大金の行方はいかに!
この作品は登場人物が少し多めだけれど、それを無理なく
全て繋ぎ合わせてゆく手腕は、この作者ならでは。

◎「蜜と毒」瀬戸内晴美
私がもし、あと15年ぐらい若かったら
また違った印象を受けたかもしれない。
今だからこのを理解できる年齢に達したのかも。
30年以上前に書かれたのに、古さを感じさせない。
この作品が発表された頃には、だいぶ過激な内容だと
思われていたかもしれないが。
現在80歳を過ぎてなお、実年齢を感じさせない
若々しさに秘密があるのかも。
書を読んだ後、茶目っ気のある寂聴スマイルが
頭に浮かんできた。
祖母と2歳しか違わないようには、到底思われない。

◎「べっぴんぢごく」岩井志麻子
地獄を見る程の別嬪とは…一体???
書に一瞥をくれただけで、買わずにはいられなかった。
著者が書き続けている明治時代の岡山の貧しい山村から、
今回は現代平成までを書き切るの呪われた家系図。
瀬戸内寂聴と読み比べをしてみたかったこともあって。
どうなんだろう…感想としては比べようが無く「別物」で。
読み手を離さない惹き付け様は、前回読んだ
「女學校」に同じく著者の力量に唸る。
岩井志麻子の作品は、今後も目が放せない。

◎「天使などいない」永井するみ
ここで短編集で一息…などと思ったら大間違い。
勿論、短編集なので読み易いには違いないが。
1つ1つが面白いので、息が抜けず一気読み!
思い当たるフシがあったり、感心したりと…
登場人物とダブる部分が女性なら、1つ位は
持ち合わせているのではないだろうか。
最初の1編目「別れてほしい」からノックアウト。
まんまと作者の罠?に落ちて行く。
この作者のも、出来ればまた読んでみたい。

女の情念みたいな作品が多く続いていたので、
そろそろ男性作家の物を読みたいなぁと。
本屋で恐る恐る手に取ったのは「京極夏彦」。
相変わらずの厚みと重量感は、他を寄せ付けず。
1冊で3冊分位のスペースを本棚に作ってしまう
ノベルズはそう無いと思われる。
近々購入予定なので、この秋は読書をしながら
上腕を鍛えることに?勤しめそうだ。


blogram投票ボタン



【2008/09/28 23:01】 | | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
<<旅に出るのは… | ホーム | 8月23日~9月25日分。>>
コメント
宮部さん、ホント、いろんなものを書かれていますよねー
「夢にも…」「今夜は…」読みました^^。
「ステップファザーステップ」とか、少年たちのものって、最近は少ないのかな…

岩井志麻子さんは、まだ読んでなくて…;

京極夏彦本は、重い(厚い)ですよね;
読みながら、うたた寝して、うなされたことが…
胸の上に乗せたまま寝てたせい?…^^;
【2008/09/29 09:12】 URL | wata #6/34PU6.[ 編集]
どうも!お久しぶりです。
京極夏彦さん。
読んでみたいと思いつつ一度も読んだこと
ありません。
興味ありますよ~~
最近、読書してないのでまたしたくなりました。

肉まんレシピは、グーのアドレスへお送りしました。まだあれは生きていますか~~
問題あれば、連絡くださいね!
【2008/09/29 10:57】 URL | アラーコ #-[ 編集]
永井するみさんは、本のタイトルとご本人の
名前に惹かれて買ったんですけども
拾い物、というかなかなか面白かったですね~。

瀬戸内さんの作品は、女性の弱さ
したたかさを見事に描いたものでした。
なまさんもおっしゃっていたけれど
ドラマ化しても良さそうな感じですよね。

重い本は読むのも一苦労ですよね。
腕が疲れます~~(笑)私は「沈まぬ太陽」
山崎豊子作の全五巻中四巻目の半分です。
そろそろ佳境かな!?
【2008/09/29 15:44】 URL | のら #9rjWiv8.[ 編集]
急激に秋が深まりましたね。
皆様はあまりの気温差に、体調を崩されて
いないでしょうか?
私は風邪気味で、早速漢方薬を購入して
服用しました。

★わたさんも、宮部みゆきを読まれるの
でしたよね。
「ステップ…」は未読なんですよ。
こちらも学園推理物なのでしょうか?
岩井志麻子は、物によって合う読み物と
そうでないジャンルとあります。
京極夏彦のノベルズは、値段がハードカバー
並みですよね。
普通のペーパーバックを3冊買うか?
京極本を1冊買うか???悩んだ結果…
どちらも止めて帰宅しました。
まだ未読本が3冊、読みかけが2冊あり、
もう少し考えてみようかと。
お昼寝枕に使うには、京極本の厚みは
丁度良い高さかも。
ただ胸の上に置くには、重過ぎですね。
うなされるのにも、頷けました。

★アラーコさん、今晩は!
メール、有り難う御座いました♪
まだ娘さんが小さいので、お母さんも目が
放せず忙しいですよね。
アラーコさんが読書できるようになるまでは
もう少しかかりそうでしょうか。
でも上記の短編集なら、オススメですよ!

★のらさん、今晩は!
永井するみ…不思議な名前ですよね。
「長居する身」なのでしょうか???
そうだ、のらさん御免なさい。
今日の「徹子の部屋」録画したのにテープが
足りず、全く録画されていませんでした。
相変わらずな運の無さです。
折角、事前にお知らせ頂いていたのに。
のらさんは「徹子&寂聴トーク」をすでに
見られたのでしょうか。
「蜜と毒」は本当に古さを感じさせないので、
「木曜夜10時のテレ朝枠」でも全く問題ない
ドラマに仕上がるのではないかと…
勝手な空想をしています。
【2008/09/29 21:27】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
宮部みゆきの本は、読みやすいのに内容が濃いですよね~読み甲斐がある作家さんですよね。

瀬戸内さんは肉体が老いても、心はまだまだお若いようで、携帯小説も始められたそうですね。
ますますお元気で、まだまだご活躍が楽しみです。

近くの古本屋が閉店セールをやっていて、群さんの本を何冊か買い込みました。安いだけに流石に本が汚れているのですが、中身はピカピカに?!面白かったです。


【2008/10/01 16:25】 URL | ree #-[ 編集]
★reeさん、古本屋が閉店ですか!
それはなんて、お得情報なんでしょう♪
しかし…古本屋が無くなるのも困りますね。
宮部さんの本、良かったら回しますよ。
手元にあるのは3冊ですが。
寂聴さんは多分、のらさんから回して
もらえなければ読む機会がなかったかも。
群さんは、現在読みかけです。
【2008/10/01 17:44】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
お心遣いありがとうございます
またお会いするときにでも群さんのご本を交換いたしましょうか?
ご多忙だと存じますがお体にはくれぐれもおきをつけて下さいね
【2008/10/03 15:29】 URL | ree #-[ 編集]
★reeさん、後で個人的にメールで
ご連絡させて下さいね。
なんだか10月に入ったら急に気忙しく…。
もうすでに、年末のような気分です。
【2008/10/03 20:20】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
宮部さんの本は、「ステップ・・・」が初めての本で、ICOとクロスファイアでどきどきし、パーフェクトブルーでホロットさせられました。
どの本もはずれが無いのがすごいですよね!
【2008/10/03 20:30】 URL | RAINTREE #-[ 編集]
どうしてかな…?自分だけがすでに年末
モード全開でせっせと大掃除が楽になる様に
今からカーテンを洗ったり、水垢落としに
泣く泣く励んでいる?最中です。

★RAINTREEさん、今日は!
いつもそちらに寄らせて頂いているのですが
なかなかコメント出来ず、すみません。
RAINTREEさんも、読書家さんでしたよね。
宮部さんは書く作品の幅が広いので、
ジャンルによって読む方の年齢層なども違うのかも
なんて改めて今回思いました。
私は元々、宮部さんの書く時代劇物?が
好きでそこから読み始めたので。
彼女の書く現代物や学園物などは、ほとんど
と言って良い位に読んでいないのです。
なので、ICOもパーフェクトブルーも全く
知らないのでした…。
クロスファイアは映画化されたので、何となく
イメージがつかめる程度です。
S・キングの「ファイアスターター」とも似てる
のかなぁ?なんて想像しています。
どちらも未読なので、両方を読み比べるのも
面白そうですね!
【2008/10/04 14:48】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
こんにちは!
時代物も好きなのですが、宮部さんの時代物はまだ読んでいません。
宮部さんの作品はどれも人物の心理描写が面白いと思います。
クロスファイアもSF的なところよりも人物の心の動きの方に目が行ってしまいます。
ファイアスターターと良く比較されているのですが、残念な事にファイアスターターはまだ読んでいないんです。
【2008/10/07 14:19】 URL | RAINTREE #-[ 編集]
★RAINTREEさん、今日は!
今日はやっとそちらにコメントが出来て、
ちょっと嬉しい私です♪
時代物も、読まれるんですね。
RAINTREEさんは、どんな方のどんな作品
(時代物)を読まれているのでしょうか?
もし差し障りがなければ、お勧めなどなど
ありましたら教えて下さいね。
どうも宮部さんは、キングのファンらしいとか。
キングの「タリスマン」が「ブレイブストーリー」
に影響を与えているという話ですね。
ということは…「クロスファイア」も
「ファイアスターター」に影響を受けたのかも?
自分の好きな作家が、別の自分の好きな
作家のファンであるなんて。
私のとっては、かなりの贅沢な読み比べに
なりそうですよ!
【2008/10/07 15:21】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
今晩は。
宮部さん、大好きですが図書館の本はだいたい読んだので、今読むのがないです・・・。^^;

私も本は常時、図書館で借りて、持ち歩いています・・・。(堺への往復時に読みます。)
最近おもしろかったのは東野圭吾さんの、「片想い」。
東野さんのも図書館のものは読みつくしていたけど、これは未読でした。
今度ドラマになる「流星の絆」も読みたいけど・・予約しないと・・・。

永井するみさんという名前は初めて聞きました。又、探してみますね。(^-^)
【2008/10/12 19:26】 URL | みのり #-[ 編集]
★みのりさん、今晩は!
宮部さんは上記の物を読破した後、読んでいなくて。
本屋で宮部さんの新しい時代物?かな。
見かけた様な気がします。
図書カードを握り締め、迷った挙句に、2冊を手に
本屋を後にしました。
どうしても、男性作家が読みたくなって。
京極さんの読みたい本は置いてなくて。
それで1冊は、東野さんの短編集を。
有名な作家さんでも読む機会があまりなくて。
映画やドラマになってる作品が多いですね。
もう1冊は、全然知らない作家さんです。
タイトルが気に入って買いました!
ある意味…賭けですよね♪
次回の読書感想に載せる予定です。
それまで2冊のタイトルは内緒に。
移動時の読書、私もです。
外出時に本が手放せないです!
永井するみさんの作品、もしかしたら数が
少ないのかもしれないですよ。
本屋で探してみたのですけれど、
沢山は見つけられませんでした。
【2008/10/12 20:23】 URL | なま #-[ 編集]
私の本の選び方なんですが、もちろん好きな作家さんもいるんですけど、装丁や題名で読んでみることもあります。
それまで、全然知らなかったのにとても面白かったり、逆にまったく好きじゃない事もあるんですけど、新しい発見がありますよ。

日本の作家ではないのですが、アンライスの魔女の刻シリーズやD・クーンツやロビンクックなども好きです。
【2008/10/16 19:16】 URL | RAINTREE #-[ 編集]
★RAINTREさん、今日は!
このところ、ずっと読書漬けで。
こうしてここで、読書ネタを語って下さる方が
いらっしゃることに凄く感謝しています♪
読書の秋は、加速する一方です。
実は昨日、また本を買ってしまいました。
やっと京極堂本、見つけましたよ!
電車に乗って大きな本屋まで来たのは
正解でした。
これで寝る前のひとときを、読書をしながら
上腕を鍛えることが久々に出来そうです。
私も学生の頃は、好きなイラストレーターの
表紙に惹かれて本を買っていたことも
ありましたが…今は止めました。
やっぱり、初めての作家さんはタイトルや帯
それから作品紹介などで選ぶかも。
最近は、ポップが上手な本屋さんが増え
ましたよね。
クーンツは、何冊か読んだことがあります。
でも具体的に何を?と突っ込まれると
答えられないですね…だいぶ前なので。
一時期、シャーロット・マクラウドにはまった
ことがあって「シャンディ教授シリーズ」が
動物好きな方にはオススメです!
近頃、彼女の作品を見ないと思っていたら、
なんと亡くなられていたんですね。
こちらに詳しく紹介されているHPが
あったので、貼っておきますね。
http://www.h7.dion.ne.jp/~greenery/my/mac1.htm
興味があれば、是非ご一読を♪
【2008/10/17 12:28】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nk4411.blog47.fc2.com/tb.php/46-ecd0528c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。