プロフィール

なま・けもの

Author:なま・けもの
変な時間に放送する映画を
好んで見ます。
読書もしますが、
偏った読み方です。
デジカメもPCも、初心者。
手作りすることは、
何でも興味あり。
ただ自分の作品を
作る時間はあまり無いです。
愛車は、無印良品の
H型フレーム自転車。
相当な悪天候でない限り、
乗っています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
読書の捗らなかった11月の1冊。
劇的に…
冊数は落ち全然読み進めなかった。
ここ1ヶ月位、睡眠が変で。
夜中の2~3時頃に目が覚める。
そこから朝まで眠れなくなることが暫し。
腰痛とは別とも思うのだが原因不明。
睡眠が浅い理由が何なのか???

多分、読んだのは3冊位だが。
感想は、あえて1冊だけに。

◎「わたしを離さないで」カズオ・イシグロ
(Never Let Me Go)土屋政雄=訳
私はこれを勘違いして、購入してしまった。
てっきり「介護関係」の本だと思っていた。
まぁ確かに介護人である女性の目を通して
書かれたものではあったけれど。
主人公の女性が何故、介護人になったか?
提供者と呼ばれる人達は何者なのか?
彼女の語る幼少時代から現在にかけて、
その謎が徐々に明かされてゆく。
介護が、SFに。
最初から最後まで、とても静かに淡々と進む
彼女の語り口。
途切れることなく紡がれて行く、思い出話。
これがもし映画やドラマ化されるとしたら
地味な作品になるかもしれない。
現在そういう話はないのだけれど。
でも背景にあるものは、重い。
ネタバレ無しで公開できるのはここまで。
私の表現力の低さでは、これが限界かも。

ちなみに前回読み始めたと報告していた
「京極本」の進み具合は…
厚さ45㎜中、10㎜程度。
前回7㎜だったので、進んだのは3㎜。
うんんんん、年内読破なるか???


blogram投票ボタン



【2008/12/04 18:45】 | | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<追記:10月29日~11月30日分。 | ホーム | 10月29日~11月30日分。>>
コメント
おはようです

眠りが浅いのって
枕も原因かもです

昼行灯は二つ枕を置いています
その日の気分?寝心地で
変えています

読書家
なまさん
無理せずに~
【2008/12/05 10:34】 URL | 昼行灯 #-[ 編集]
★昼行灯さん、今日は!
枕…なるほど。
悩み事がある訳でもないのに。
夜中に突然、目が冴えて。
考え事をしてますね。
アルコールでもたまには、
体内に入れてみますかね?
朝、起きられなかったりして…。
【2008/12/05 11:41】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
源氏物語を読んでみてもいいかも~と思うこのごろ。
それもこれも、瀬戸内寂聴さんの入門書的本を読んでいるおかげかも…

その本には、光源氏ったらもう!なんて感じの語り口なので、おもしろいんです。

しかし原書に近いものをよんだら、一ページもいかず読まなくなったりして…
【2008/12/08 13:56】 URL | ree #-[ 編集]
★reeさん、源氏物語ですか?
寂聴さんの解説入りでなら…
読んでみたくもなりますね。
私が小説に興味を持ち始めた
中学生頃だったらきっと。
今みたいに、あの京極本に手を
伸ばしたりはしないでしょうね。
その時点で、読書から撤退しそうに
なっていたかもしれないです。
人生、何がきっかけで面白い物に
突き当たるかもしれないですから。
是非、挑戦されてみては?
【2008/12/09 20:08】 URL | なま #-[ 編集]
なまさん、こんばんは。
カズオ・イシグロは私も好きです。
とはいっても、読んだのは2冊だけですけれど。
『女たちの遠い夏』と『日の名残』です。前者は
改題されていますが、ちくま文庫です。抑制された
可笑しさと悲しさを感じました。水彩絵具でじわっと
滲ませたような。同時代にいい書き手がいるというのは、
幸せなことですね。
【2008/12/26 00:07】 URL | やしろ #-[ 編集]
★やしろさん、今晩は!
カズオ・イシグロを読まれた事があるのですね。
私は初読の作家だったのですが…
派手な展開などが無くとても落ち着いているのに、
不思議と惹きつけられました。
翻訳の方にも、力量があるのだと思われます。
やしろさんがおっしゃる通り、この本からも
薄いグレーのフィルター越しに見たような、
淡い色合の風景が見えて来るようでした。
機会があれば、他の作品も読んでみたいです!
【2008/12/26 16:55】 URL | なま #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nk4411.blog47.fc2.com/tb.php/60-452d9da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。