FC2ブログ

プロフィール

なま・けもの

Author:なま・けもの
変な時間に放送する映画を
好んで見ます。
読書もしますが、
偏った読み方です。
デジカメもPCも、初心者。
手作りすることは、
何でも興味あり。
ただ自分の作品を
作る時間はあまり無いです。
愛車は、無印良品の
H型フレーム自転車。
相当な悪天候でない限り、
乗っています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
退化の改心?
「三日坊主」どころか三日も続けることが難しく。
「サボリ癖」もかなり、得意分野。

そんな私がイタリア語に興味を持ったのは、イタリアに行くことが決まってからだった。
ええと2001年だったから…かれこれ7年も前のこと。

英語もままならない私が、イタリア語を使いこなせるようになるとは夢にも思えないが。
とにかく興味を持つということは、学生時代に強制的に勉強するのと違い楽しいことだった。

イタリアに友人と旅行に行った話は、また機会があればすることにして…。

とにかく帰国してからも、イタリア熱は冷めることなく。
また行かれたら行きたいと思う旅行先となった。

けれど残念なことに、パスポートはすでに切れ…私がまた海外へ行く可能性は低くなりつつある。
イタリアから帰国して年々、イタリア語からも遠ざかっていく自分が寂しく思えて。

なんとかしてイタリア語を学ぶ機会を自分から作ろうとしていた矢先…こんなものを発見した。
ここに登録しておけば、自分の好きな時に好きなペースで勉強できそうだ。
私はここで、イタリア語の発音が聞けるのが気に入っている。
単語帳から問題も選べて、やってみたら今のところ半分くらいしか正解できなかったが。
あまり勉強してないのに、半分も出来て逆に自分では満足だった。

他にもNHKの語学講座で扱ってる語学は、ここで勉強で出来るので興味のある方は是非!

私が国内に居て、今後イタリア人の方と話す機会があるかどうかは別として。
これからも楽しく興味を持って、イタリア語と接してゆかれると嬉しい。




【2008/04/10 13:35】 | 電波 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<3月11日~4月10日分。 | ホーム | 花見報告!>>
コメント
そんなサイトがあるんですね!
イタリア語、帰国後も勉強し続ける意欲を
持ってるなまさん、えらいと思いますよ。
私は海外旅行して帰ったばかりのときは
「あ~英語まじめにやり直そう!」と思うものの
全然続きませんので(^^ゞ

イタリアは父が気に入って二度ほど行ってました。
私もいつか行ってみたいなぁ!
【2008/04/11 23:53】 URL | のら #9rjWiv8.[ 編集]
ほんと、語学が堪能な人ってすごく羨ましいです。
秋葉原のヨドバシカメラ(の、しかもMacコーナー…)に
キャンペーンで入ったときは、お客さんの4割くらいが外国人の方で途方に暮れてしまいました…。
電気屋さんは中国語と英語を操れる人がものすごく重宝されます。
好きな国の言葉を話せる、ていうのも、すごくいいですね。
私はまだ日本を出たことがないので…これから探す感じかな。
【2008/04/12 00:23】 URL | かだん #-[ 編集]
★のらさん、有り難う御座います!
イタリアは特に、食べ物が口に合ったことと、
人が面白かったからでしょうか。
お祭りの時期に行ったので、他の国からも観光に
来られてる方が多く。
陽気にはしゃいでる方に混じって、私達も楽しむ
ことが出来ました。
他の国に行った時は、こういう経験をしなかったので
気に入ったのかもしれないです。
帰国してからイタリアのことをさらに知りたくなり、
イタリアを紹介する番組などを見ていましたが、
知れば知るほどまた行きたくなりました。
出来れば…日本語を勉強してるイタリア人の方と
お友達になってみたいですね!
いつか電車に乗って南イタリアを巡り、シチリアの方
まで行ってみたいなぁ…あくまでも「夢」ですが。

★かだんさん、有り難う御座います!
私も、語学が堪能になってみたいですよ…本当に
全然ダメダメで。
家電量販店でも特に、そういう場所では外国から
お買い物に訪れる方もかなり多いのでしょうね。
私も海外に行くまで、語学に興味が無かったのですが。
現地に行くと、自分に興味を持って下さる方がたまに
居たりしても…英語が全く使えないので。
自分が話したいことも伝えられず、もどかしいです。
海外旅行へ行って食べ物が合うと、私はその土地を
気に入ります!
何を食べても美味しくないと、そこに居るだけで憂鬱に
なってしまいますから。
「オーロラを見て、犬ぞりに乗って、氷のホテルに
泊まる」という旅行も私はしてみたかったです。
かだんさんも是非、お好きな国を見つけて旅行に行って
みて下さいね♪
【2008/04/13 15:18】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
行ってみたいです!
知り合いがヨーロッパを放浪した人が居るのですが、
好きな国はどこでした?と聞いたらイタリアとスペインでした。
やっぱりローマやベネチアはいいそうですね!
治安は悪い場所も多いらしいですけど、
それ以上に情熱的で楽しかったそうです。
僕も、なまさんや知り合いみたいに
海外で生活してみたいです♪

また遊びに来ま~す!
【2008/04/13 17:25】 URL | 発破64 #-[ 編集]
★発破64さん、早速有り難う
御座います!
私はイタリアに行ってから、海外へは
行っていないのですよ。
時期は2月で、5日間位の滞在で。
ミラノとヴェネチアに泊まりました。
なので、ローマはまだ見ぬ土地…。
オリーブオイルが美味しい!と、
教えてもらえたのはイタリアならでは
だったかもしれないです。
ジェラートは食べ損ねましたが…
珈琲もピザも美味でしたよ!!!
発破64さんも、機会がありましたら
是非、イタリアへお出かけ下さいね。
【2008/04/13 17:48】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
ヨーロッパは一度も行った事が無いのですが、やはりいつかは行ってみたいですね。
私も最近は全く英語の勉強をしなくなってしまいました・・・
とりあえず毎日きているメルマガがたまっているので少しづつ読んでいこうと思っています。
何かいいモチベーションを持続する方法あればいいんですけどね。

継続は力なりでイタリア語の勉強頑張ってください。
【2008/04/13 18:53】 URL | tekitou9999 #-[ 編集]
イタリアいいですね
仕事????で行った事があります。
その頃は多少の単語は解っていたような・・・。

物覚え悪い割には、物忘れの能力が高い物で・・・。

いい機会だったのに。
物凄く勉強してイタリア語の理解力があれば人生変わっていただろうな・・・。

最近「物忘れの能力」加速的に進化しています。
【2008/04/13 20:00】 URL | 道楽 #-[ 編集]
★適当さん、有り難う御座います!
イタリアも良かったんですが…
出来ればドイツも行ってみたいです。
純粋に、ハンバーグとかソーセージが
美味しそうだなぁというだけですが。
でもドイツ語までは流石に手は、
出せないですね…。
私も楽しく勉強を続ける良い方法が
ないかといつも考えています。

★道楽さん、こんばんは!
イタリアに、行かれたんですね♪
ほぼローマ字読みで読めてしまうのが
イタリア語の良いところですよね。
特に道楽さんにとっては、刺激になる
土地だったのではないでしょうか?
昔からの職人さんが沢山いらっしゃる
という点ですが。
今でもヴェネチアでガラス工房を
覗きに行かれなかったことは残念に
思っています。
私も憶えるより忘れる方が先ですよ。
なので「退化の改心」なんですね。
【2008/04/14 23:50】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
いやいや、なまさんは長くイタリア語とおつきあいされていて、うらやましいです。

私は飽き性らしく、だいたい1~2ヶ月でやめてます。

家にはもう10年近く前に買った韓国語やビジネス英語の1ヶ月分の教材だけが、ほこりをかぶって眠ってます(TT)

なまさんはぼちぼちと頑張ってくださいね。
【2008/05/05 10:46】 URL | ree #-[ 編集]
サボリ癖が出てしまいました。
学びたいという意欲はあるのですが、他のことと同時進行は出来ないので。
ああ、我ながら「言い訳」ですね。
とっても地道ではありますけれど、例えばイタリアを扱った番組を見ると吹き替えで音声が
消されていなければ、生のイタリア会話が聞こえますので耳を済ませてみたりする程度。
先日「ウルルン…」で、アリの石井さんがイタリアにカニを食べに行く回だったのですが。
ボーノ!とボンジョルノ!ぐらいしか聞き取れませんでした…。
【2008/05/06 12:17】 URL | なま #AWx0G3Pk[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nk4411.blog47.fc2.com/tb.php/7-92aeb775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。